体験レッスン
随時受付中!

子供の人格(人がら)は、子供が生まれながらにして持っている気質と環境や親とのかかわりの中でつくられていきます。

リトミックは、豊かな人格を形成することを目的としています。人格の形成に必要な3要素「心(マインド)、力(パワー)、性(キャラクター)」をバランスよく向上させていくことで、人として生きていく上で基礎となる部分を育てていきます。

子供の基礎となる部分(脳)は、3歳までの間に80%が急成長し、6歳までに90%、その後の成長は緩やかになるといわれています。

リトミックで色々な活動を体験し、感じることで、子供の脳に良い刺激を与えます。脳が急成長をしていて、なんでも吸収しているこの時期にこそ子供の基礎能力を伸ばしていくためのリトミックは最適なのです。

画像の説明

happy & smile の意味を込めて「ハピスマ」

子供たちの笑顔があふれ、一人一人の良いところを伸ばしていく教室を心がけています。




一つ一つの経験を積み重ね、子供の根っことなる部分(人間の基礎能力)をしっかりと作っておくことは、これから子供が人生を歩んでいく中で必ずその子の力となって表れてきます。

建物だって、緩い基盤の上に大きなものをつくろうとすると、とても不安定で倒れてしまうかもしれません。しっかりとした基盤の上に立てられたビルだからこそ、ちょっとの衝撃ではびくともしないのです。

植物だって小さなプランターで育てられたのでは成長に限りがあります。
広い自然の中でのびのびと大きくなってきたからこそ、花ものびのびと咲き、美しくじぶんを表現することができるのです。

リトミックで子供が人としての能力の基礎をしっかりとつくることが子供のやりたいことや興味をもったことへの力となり、力強く未来へ向かって歩んでいくことにつながると信じています。

レッスンの様子はこちらからどうぞ(^^)
レッスンブログ