おともだちと打ち上げ花火でドーン!

まびいきいきプラザでの親子リトミックでした。

海
テーマは海!

今日は前回の海の生き物を言葉のカノンで追いかけっこした後、海の生き物にも変身しました。

カニさんでチョキのはさみをつくって横歩をきしたり、大きなクジラになっておうちの人と大きく雄大に泳ぐクジラになりきったりしました。

骨のないたこさんは、子供たちも体をやわらか~く使ってぐにゃぐにゃ~(^^)表情までやわらか~くなって、とっても上手!!

そしてカニさんで横歩きをしながら、ほそーーいロープの上やボードの道を歩いたりもしました。みんな、順番に並ぶこともとてもスムーズに行っています。

歩いて足を(特にもものあたり)しっかりと動かすことで血流が良くなります。その分、脳にも酸素が行き届き、より活性化します。
さらに、単に歩くだけでなく細いロープやボードの上を歩くことで歩くことの意識づけをしたりバランス感覚を養います。

目標にする場所(ゴール)や道があることで脳の前頭前野という部分が“どっちに向かって歩くか”、“どんなふうに歩いていくか”ということを考えて、判断します。それによって子供の思考力や集中力、判断力も同時に向上していきます!
(普段遊びの中では、おさんぽでアスファルトの上を歩いたり、畳のヘリを歩いたりすることもおすすめです♪)

カニさんで歩くことにだんだん慣れてくると、曲のテンポに合わせて歩くことができているお友達もたくさんいました。
子供たちはカニになりきって「か、に、か、に」「よ、こ、よ、こ」と言いながら、そしておうちの方も同じように声掛けをしてくださっていたのでより正確に音楽に合わせて歩くことができたんですね。

海の生き物の次は波に変身!お友達とも隣り合わせでもって一緒に楽しみます。

画像の説明

画像の説明

ザーブン!ザーブン!とダイナミックに動かしたり、ザブザブと小さく動かしたり音の違いを波の大きさで表現します。
大波が来て、サブーーン!!!水しぶきもたくさん散って、子供たち大喜びです(^^)/

たくさん飛び散った水しぶき(綿の入った玉)は、みんなで片付けます。どの子も、積極的に集めてくれました。

そして、夏と言えば花火!!
たかーーく花火を打ち上げます。
もちろん、花火になって大きく打ちあがるのは子供たち!!
歌に合わせて「♪いち、にい、さーん!!」でたかーく打ちあがり、打ちあがった後は落ちてきてひくーくなったり。高い・低いを体と音で感じます。

さらに、全員で丸くなって大きい花火、小さい花火も表現します。大きくなる瞬間、小さくなる瞬間、子供の顔も笑顔いっぱいでした(^_-)-☆

最後に制作で花火づくり。
両面色紙をびりびりやぶってのりで貼ります。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

細かーく破ることにもだんだん慣れてきたね。
完成した花火を上にかかげて打ち上げてもらいました。

画像の説明

画像の説明

きれいな花火、たくさん打ちあがったね!!(*^▽^*)

コメント


認証コード8242

コメントは管理者の承認後に表示されます。